秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 秘書転職の基礎 >> 秘書の転職と学歴

秘書の転職と学歴

■秘書として転職するには?
会社の重役の側に寄り添う秘書は、華やかな仕事に見えるため女性の中でも人気の職種です。実際の秘書の仕事はとても激務ですので、華やかさよりも精神力や肉体力が要求されます。秘書未経験で秘書への転職を考える人もいるでしょう。正直なところ、秘書未経験であれば雇って貰える企業は少ないのが事実です。ただ、100%不可能というわけではありませんので、未経験でも転職可能な秘書求人を探しましょう。秘書として一度でも勤めた経験があると、秘書としての転職の敷居がぐんと下がります。最近では、派遣社員の秘書求人も多いのでまずは派遣社員として経験を積むのも良いでしょう。英検や秘書検定の資格を持っていると、秘書未経験でも有利に転職を進めることが出来ます。秘書としての転職を目指している人は、仕事の合間にこれらの資格取得のために勉強しておくのも良いでしょう。

■4大卒でなければ秘書にはなれないの?
秘書になるために必ず必要な学歴というものはありません。大手企業であれば4大卒であることが条件とされている場合もありますが、高卒で秘書としてバリバリ働いている人がいるのも事実です。高卒〜短大卒以上であれば、秘書として仕事をすることが出来るでしょう。学歴よりも、何をどの程度学んで来たかが問われる職種です。特に外資系企業では、英語でのやり取りが必須となるため、学歴よりも英語が喋れるか否かが問われます。例えば…高校卒業後ワーホリ制度などを利用し海外で仕事をした経験があるとします。この場合、英語力や海外でのビジネス経験があることが強みとなります。学歴に勝る経験が評価されることとなるでしょう。

■専門知識が必要とされる仕事ほど学歴は問われない
先ほど例に挙げたように、専門的な知識や経験が必要とされる仕事ほど学歴は関係ないと言えます。有名大学に通ったから秘書としての適性があるとは限りません。専門知識がある人は、その分野に関わる企業を目指すと良いでしょう。法務関係に携わる部署であれば、ロースクールなどに通っていた、法律の勉強をしていたことが強みとなります。経理関係の部署であれば、経理事務や簿記の知識があることが強みとなるでしょう。学歴に自信がない人は、何か人よりも勝る知識を身につけておくと、秘書としての転職の道が開かれることでしょう。自分の経験は何なのか、強みはどこか、自分を知ることも秘書として転職するためには必要です。

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.