秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 条件別の秘書求人探し >> 20代okの秘書求人

20代okの秘書求人

■20代で秘書になることは可能?
秘書になるのに年齢は関係ありません。そのため、20代であっても応募可能な秘書求人は沢山あります。ただし、職歴がない場合は採用が難しくなることがあるでしょう。と言うのも、秘書には最低限のビジネスマナーが必要だからです。秘書の経験がなくても先輩の仕事ぶりを見て仕事を覚えていくことは出来ますが、ビジネスマナーを一から教えてくれるような企業はほとんどありません。20代という若さで秘書を目指すのであれば『若いのにしっかりしている』と企業側に思わせなければならないのです。一番の武器は若さです。物覚えの良さ、体力など、若いからこそ持っている武器を最大限にアピールしましょう。若い間に普段の人間関係では築けないような関係を築けたり、同年代では出来ないような気遣いが出来るようになったりすることが、若くして秘書として働くことのメリットです。

■20代の秘書求人はどうやって探す?アピールポイントは?
未経験で秘書の仕事に就くのは簡単なことではありません。最近は、派遣社員の中にも秘書求人が多く掲載されていますのでそういったものを利用して経験を積むのも一つの手段です。働きたい企業や業種が決まっている場合には、それらに絞り込んで求人を探すと良いでしょう。やる気と熱意だけでは足りないので、自分が今まで培ってきた経験が秘書としてどのように役立つのかをアピールしていきます。例えば、運動部のマネージャーをした経験があれば、縁の下の力持ちの経験を積み、それが仕事にいかせることをアピールします。アルバイトで資料作成や整理をしたことがあれば、どのようにして行ってきたのか、スピーディに完了するために工夫した点などをアピールすると良いでしょう。採用されたい企業が求める秘書像に応じて、自分のアピールポイントを決めましょう。

■20代で持っておくと強みになる資格
秘書検定を持っていると、最低限のビジネスマナーのある人と認識してもらえます。独学での勉強も可能で、資格取得のために費用がかかり過ぎないことも魅力です。秘書としての就職や転職を考えている人は、隙間時間に秘書検定を取得しておくことをおすすめします。TOEICも持っていると強みになる資格です。特に外資系企業ではTOEIC◯点以上という基準を設けているところもありますので、持っていて損はありません。資格は必須ではありませんが、秘書を目指すために何か資格を取ろうかな?と思っている人は参考にしてみてください。

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.