秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 条件別の秘書求人探し >> 経験者優遇の秘書求人

経験者優遇の秘書求人

秘書は基本的に経験者が優遇される職業です。社外秘の情報に接触できてしまう人間なので、そうした情報を扱い慣れた秘書は重宝されるからです。経験豊富で有能な秘書に対しては高い給料を用意する企業も多く、仮にあなたが秘書としてかなりのキャリアがあるのならばチャンスは豊富にあるといえます。

ところで、経験者優遇の秘書求人はどうやって探せばいいのでしょうか? 個人的な人脈でヘッドハンティングがあった場合はその方面を選んだ方がいいかもしれませんが、そういった個人的な人脈を持たない場合はどうすればいいのでしょうか?

転職支援サイトを上手に利用する
結論から先に言いますが、仮に経験者優遇の秘書求人を探したいと思えば、転職支援サイトを利用するといいです。理由は単純ですが、新卒でない限り秘書求人は個人の力では探しにくいからです。実際、

1、 募集時期はまちまち
2、 募集会社はまちまち
3、 募集条件もまちまち



という状況があります。どの会社がいつごろに経験者を募集するのか個人の力では把握しきれない状況があります。特定の企業にしか興味がなく、その会社のホームページ上に掲載されるリクルート情報だけをチェックする場合は個人でも可能ですが、希望する企業が10社、20社となってくると個人の情報処理能力を超えてしまいます。またそうやって入手した秘書求人が自分の希望通りの待遇を用意してくれるかどうかも分かりません。

1、 募集時期はまちまち

新卒採用でない限り、経験者の秘書を毎年決まった時期に募集するような企業は基本的に存在しません。何らかの事情で突発的に欠員が出て経験者を募集する企業がほとんどなので、その時期を見定める作業は困難を極めます。

2、 募集会社はまちまち

どういった業種、どういった業態で募集が出ているかも把握しにくいです。希望の業種、業態が決まっていればいいのですが、何となく志望先のイメージが持てないまま募集会社を探そうとすると、仕事探しに無駄な労力がかかってしまいます。

3、 募集条件もまちまち

ようやく見付かった求人の待遇が納得できるレベルであるかも不明です。経験者を優遇してくれず、未経験者と大して待遇が変わらなければ働いているうちに不満が出てくるかもしれません。ようやく見つけた求人が、経験者でなく未経験者歓迎の求人だったという場合もあります。

最初から転職支援サイトを利用する
以上のような悩みは転職支援サイトを利用すれば解消します。『リクルートエージェント』や『DODA』などの転職支援サイトならば、経験者の秘書を募集している企業を日系・外資関係なく一覧で提示してくれます。個人で経験者歓迎の秘書求人を探す作業は困難を極めるので、上手に転職支援サイトを利用してみるといいかもしれません。

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.