秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 条件別の秘書求人探し >> 激務でない秘書求人

激務でない秘書求人

■秘書の仕事は本当に激務?
仕事の内容や勤務先にもよりますが、秘書の仕事は時間外勤務も多い上、予定変更も日常的に起こり、会議が長引いたり、休日に仕事が入ったり、勤務時間の延長や休日出勤も少なくありません。そして、肉体的にハードなだけでなくて、精神的にもかなりハードな職業です。担当する人というのは、会社でも重要な役職についていることが多く、その人の仕事を円滑に回すために常に頭を働かせていなければなりません。肉体的にも精神的にも常に忙しい状態が続くため、秘書の仕事は激務だと言われるのです。タフでなければ秘書の仕事というのは務まりません。

■秘書になりたいけど激務は嫌!
家庭がある、子供が小さいなど、激務な仕事をこなせない人もいるでしょう。また、定時勤務が可能な秘書求人を探している人もいるのではないでしょうか?秘書として働きたいけど、勤務時間や仕事量は増やしたくないという場合は、勤務先を選ぶと良いですね。大手企業や外資系企業の秘書は、はっきり言って激務です。昼夜問わず仕事を抱えてしまうこともあります。激務でない秘書を目指すなら、中小企業や弁護士秘書を選択肢にすると良いでしょう。会社の規模が小さくなれば、会議の連続、接待の連続による勤務時間の延長や休日出勤、出張もほとんどありません。一昔前の弁護士秘書は、専門的な弁護士補助も兼ねていたのでハードな仕事でしたが最近は事情が変わってきています。弁護士補助はパラリーガルという立場の人が行うため、弁護士秘書が行うのは雑用が多いです。ただし、弁護士事務所によっては弁護士秘書が補助も雑用も行うことがありますので、しっかり確認しておくようにしましょう。

■激務でない秘書の求人はどう探す?
掲載されている秘書求人の多くは、激務である大手企業や外資系企業がほとんどです。『激務なし 秘書求人』と検索しても、めぼしいものはヒットしません。秘書求人自体、一般に公募されている絶対数が少ないというのもヒットしにくい原因の一つです。仕事内容の詳細がしっかりわかるような求人情報を選ばなければ、勤め始めてから自分の働きたいスタイルでなかった…と後悔してしまうこともあります。専門のサイトでしっかり内容を吟味したり、ハローワークでマンツーマンで業務内容確認をしたりするようにしましょう。募集数は多くありませんが、根気強く探したり、運が良ければ、激務でない秘書求人を見つけることが出来るのです。 ---------------------------------------------

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.