秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 勤務先別の秘書求人探し >> 会計事務所の秘書求人

会計事務所の秘書求人

弁護士や会計士は優秀になればなるほど複数の案件を同時に抱えて、事務作業も膨大になってきます。仕事に関係する事務作業は秘書に任せて、弁護士や会計士は自分にしかできない仕事に没頭した方が会社もメリットは大きいです。そこで弁護士事務所や会計事務所は積極的に秘書を雇いますが、今回は特に会計事務所に所属する秘書に的を絞って考えてみます。

求人はインターネット上に豊富に出回っている
会計事務所から秘書の求人は豊富に出ており、実際インターネット上にはいろいろと求人が出回っています。例えば、

1、 東京にある会計事務所の正社員求人
2、 英語を生かせる会計事務所の求人


などが、インターネットを軽くチェックしただけでいろいろと出てきます。結局そういった求人は転職支援サイトなどが公開する情報なので、応募する際には登録をしなければならないのですが、求人数そのものはかなりのボリュームがあるので積極的に応募するといいです。

1、 東京にある会計事務所の正社員求人

例えば試みにインターネットをチェックすると、以下のような求人が出回っています。

雇用形態:正社員
仕事内容:会計事務所内での総務経理事務、代表者秘書
必要資格:不問
職務経験:上記職務内容経験者、基本的なPC操作
年齢:不問
給与:年収260万円から500万円
昇給:年1回
賞与:年2回
福利厚生:交通費全額支給、社会保険完備、社内旅行、社内勉強会、社外食事会、退職金制度
勤務時間:9時から17時
休日・休暇:週休2日制、年末年始・夏期・有給・慶弔・試験休暇

といった求人です。他の企業や他の業態、他の職種と比べても見劣りするような条件ではありません。会社の戦力の1人として見なされている証拠です。秘書だからといって小間使いのような扱いは受けないので、誇りを持ってチャレンジしてください。

2、 英語を生かせる会計事務所の求人

中には英語を生かせる会計事務所の求人もあります。TOEICも上級ビジネスレベルの800点以上などかなりの高いレベルが求められています。世界的な規模のクライアントをたくさん抱えている会計事務所は、当然英語を使う機会も増えてきます。

海外の関係者と英文でメールをやりとりしたり、簡単な通訳、翻訳を求められたりするケースもあります。非常にやりがいのある仕事なので語学が得意な人材は積極的に応募してみるといいです。

転職支援サイトは完全に無料
インターネット上の会計事務所秘書求人に応募しようと思っても、たいていの場合は情報提供元である転職支援サイトなどに登録をしなければいけません。どうせ最後に登録をするのなら最初から登録をしてしまい、自分に合った会計事務所を紹介してみるといいかもしれません。

同じ会計事務所、同じ秘書であっても業務内容は全く違うので、転職後にミスマッチを起こさないようにしっかりと検討してから応募してみてください。転職支援サイトなどのスタッフも協力してくれるはずです。

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.