秘書求人サイトランキング

秘書求人TOP >> 勤務先別の秘書求人探し >> ベンチャー企業の秘書求人

ベンチャー企業の秘書求人

秘書の求人を探している人の中には、成長過程にあり、将来も有望だというベンチャー企業で働きたいという人もいるでしょう。秘書の求人を検索してみると、ベンチャー企業による求人も多く見かけます。中には英語力を生かして働くことができる秘書求人もあり、仕事内容は、海外の個客とのメールのやりとりや輸入や輸出に関する書類の管理、接客、その他社長業務のサポートなどがあるようです。秘書の仕事の中には、電話対応が含まれるものも多く、海外とやりとりをしているベンチャー企業では、英語での電話対応も時には必要とされます。

グローバル化社会が進む中で、最近では多くの企業が海外進出を進めています。そのため、少し前までは海外とのやりとりはなかったものの、ここ数年で海外との交渉が増えているという企業も多くあるようです。そういった企業では、語学力に自身のある秘書が優遇されます。得意な語学を利用することで、社長の仕事をサポートすることができるのです。

応募資格は求人によって様々ですが、多くのベンチャー企業では、大学または短大、専門学校卒業が指定されていますが、特別なスキルがなくても秘書として働くことができます。ただし、秘書の仕事は、人と関わる仕事になるので、コミュニケーション能力は必須です。企業によっては英語や中国語などの語学力を求めているところも多いようです。秘書は、企業の第一印象となる顔になることもあることから、日本語はもちろん、英語や中国語を使う場合でも、ビジネスシーンでマナーを守って使うことができる語学力が必須となります。

また、ベンチャー企業の求人の中には、学歴や語学力などだけでなく、秘書または社長秘書としての経験がある人を希望している企業もあるようです。これまで秘書として働いてきた人や、社長秘書として働いたことのある経験がある場合には、好条件にてベンチャー企業の秘書求人を見つけることができるかもしれません。秘書の仕事が初めてという人や、社長同行秘書などの仕事が初めてという人は、まずは未経験でもOKな求人を見つけ、実際に仕事をして経験を積むことで、次のステップへとつなげていく事ができます。秘書としての仕事経験がある人は、秘書業務の基本をマスターしていることが考えられることから、転職をする際にも採用されやすいというメリットがあるのです。希望のベンチャー企業での仕事でも、経験とスキルを活かして活躍していくことができるでしょう。

秘書の求人も豊富!最新転職サイト人気ランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国対応 株式会社リクルートエージェント 詳細




Copyright (C) 2013-2017 秘書求人サイトランキング All Rights Reserved.